思考だだ漏れ読書録

とあるブログ書きの読書記録。

S:ケン・シーガル

Think Simple―アップルを生みだす熱狂的哲学 / ケン・シーガル (著), 林 信行 (監修), 高橋 則明 (翻訳)

シンプルとは何か。 それは、複雑さを退けることである。 それにしては、ページ数が多過ぎるんじゃないか、と思った。以上。 と、本のテーマに合わせてシンプルにレビューを終わらせてしまってもいいんだけれど、これでは手抜きとなんらかわりないので、もう…